事業沿革

昭和25年4月
広島県大竹市北栄398番地に於いて 坂根鉄工所 を創業し鉄鋼関係の業務を開始する
昭和29年4月
有限会社 坂根鉄工所 を設立し法人組織とする
昭和37年3月
愛媛県松山市西垣生町933番地に 松山出張所 を開設する
昭和37年11月
商号を変更して 株式会社 坂根鉄工所 と改めると共に組織の充実を図る
昭和41年9月
千葉県市原市青柳1782番地の1に 千葉出張所 を開設する
昭和42年6月
山口県徳山市西松原4丁目2番11号に 徳山出張所 を開設する
昭和44年4月
大阪府泉北郡忠岡町高月南2丁目4番51号に 大阪出張所 を開設する
昭和50年12月
広島県大竹市北栄16番1号に 本社工場 を移転開設する
昭和52年7月
広島県大竹市北栄16番1号に本社社屋が新築完成し移転する
昭和60年3月
本社工場の隣接地に 製缶工場 を新築し生産部門の充実を図る
昭和63年1月
千葉出張所に 千葉工場 を新築し機械加工部門の充実を図る
平成3年4月
サカネテクノ株式会社 に社名を変更する
平成6年8月
本社工場の隣接地に 仕上げ工場 を新築し作業の効率化を図る
平成8年4月
安全弁テスト装置「TES-PON」を開発し、自社で使用すると共に一般市場への販売を開始する
平成16年12月
大阪出張所に 大阪工場 を新築し整備部門の充実を図る
平成23年4月 ~ 平成28年3月
本社工場 ISO9001-2008 を認証取得する
平成23年10月
本社工場敷地内に 技術研修センター を新築し技能工の育成と技術の伝承を図る
平成29年4月
系列会社である 安芸プラント株式会社 と合併する